アンナ・ネトレプコが5人のヒロインを演じ、自らの音楽を語るドキュメンタリー
ドキュメンタリー

アンナ・ネトレプコが5人のヒロインを演じ、自らの音楽を語るドキュメンタリー

収録日: 2021年4月29日
35分
ドルビーアトモス対応4K対応

2020年と21年収録のドキュメンタリー。愛と希望、そして死と絶望という、オペラにおいて欠かすことのできないテーマを扱ったオペラ・アリアを、世界的プリマドンナのアンナ・ネトレプコがリッカルド・シャイーの指揮するミラノ・スカラ座管弦楽団との共演で歌唱しています。アイーダ、リーザ、ディド、蝶々さん、イゾルデの5人のヒロインに生命を吹き込み生まれたミュージック・ビデオは壮麗なミラノ・スカラ座の舞台で撮影されました。さらにネトレプコが役柄と自身の人生について語る詳細なインタビューもご覧いただくことができます。

ソリスト
アンナ・ネトレプコ (ソプラノ)
演奏
ミラノ・スカラ座合唱団
指揮
リッカルド・シャイー