セミヨン・ビシュコフが《トリスタンとイゾルデ》を指揮 (日本国内では視聴できません)

セミヨン・ビシュコフが《トリスタンとイゾルデ》を指揮 (日本国内では視聴できません)

バイロイト音楽祭 (2024年)

360分

バイロイト音楽祭は、リヒャルト・ワーグナーの作品のみを上演する音楽祭で、毎年7月末~8月末の1カ月間にわたり催されます。2024年の演目は、パルジファル、タンホイザー、さまよえるオランダ人、トリスタンとイゾルデ、ニーベルングの指輪(4部作)。本映像では世界中の歌劇場で活躍するセミヨン・ビシュコフが指揮するトリスタンとイゾルデをご覧いただけます。カミラ・ニールンドなど注目のワーグナー歌手が集い、極上の時間を提供してくれます。

ソリスト
ローソン・アンダーソン (バリトン)、ダニエル・イェンツ (テノール)、エカテリーナ・グバノヴァ (メゾソプラノ)、ギュンター・グロイスベック (バス)、オウラヴル・シーグルザルソン (バリトン)、アンドレアス・シャーガー (テノール)、カミラ・ニールンド (ソプラノ)、マシュー・ニューリン (テノール)、バーガー・ラッド (バリトン)
演奏
バイロイト祝祭合唱団、バイロイト祝祭管弦楽団
指揮
セミヨン・ビシュコフ

音楽祭&ホール、シリーズ