フランコ・ゼッフィレッリ監督/ヴェルディ《椿姫》
オペラ

フランコ・ゼッフィレッリ監督/ヴェルディ《椿姫》

オペラ映画

収録日: 1982年4月26日
2023年12月31日までの期間限定
107分

演出家として絢爛豪華な作風で数々の伝説の舞台を手掛け、「ロミオとジュリエット」(1968年)など映画監督としても人気を集めたイタリアの巨匠フランコ・ゼッフィレッリによる傑作がSTAGE+に登場。テレサ・ストラータスとプラシド・ドミンゴが主役を務めたこちらの《椿姫》は劇場公演をライヴで収録したものではなく、作り込まれたオペラ映画。こだわりの調度品で埋め尽くされた第1幕、パリのサロンでのカメラワークも絶品ですが、ヴィオレッタとアルフレードの愛の生活を描き出す、第2幕冒頭の野外シーンも圧巻。フローラの家でのパーティ場面はゲスト・スター夢の競演でバレエ・ファンも必見です。オペラを“観る”楽しみを味わえる1982年の作品。

ソリスト
テレサ・ストラータス (ソプラノ)、プラシド・ドミンゴ (テノール)、コーネル・マクニール (バリトン)
演奏
メトロポリタン歌劇場合唱団、メトロポリタン歌劇場管弦楽団
指揮
ジェイムズ・レヴァイン