フォークトにネルソンス、二つの新星が輝いた「ローエングリン」
オペラ

フォークトにネルソンス、二つの新星が輝いた「ローエングリン」

バイロイト音楽祭(2011年)

収録日: 2011年7月27日
211分

長い歴史を持つバイロイト音楽祭。2011年の同音楽祭では当時新星として話題をさらった クラウス・フローリアン・フォークトが2008年以来の登場でふたたび注目を集めました。本映像ではハンス・ノイエンフェルス演出による《ローエングリン》が収められており、その鮮烈な舞台を体験して頂くことができます。指揮は前年にバイロイト・デビューを飾ったやはり当時新進気鋭のアンドリス・ネルソンス。最高の布陣による輝かしくも濃密な響きの世界をお楽しみください。

ソリスト
Annette Dasch (ソプラノ)、Christian Tschelebiew (バスバリトン)、Willem van der Heyden (テノール)、Samuel Youn (バスバリトン)、Rainer Zaun (バス)、ゲオルク・ツェッペンフェルト (バス)、シュテファン・ハイバッハ (テノール)、クラウス・フローリアン・フォークト (テノール)、ユッカ・ラジライネン (バスバリトン)、ペトラ・ラング (メゾソプラノ)
演奏
バイロイト祝祭合唱団、バイロイト祝祭管弦楽団
指揮
アンドリス・ネルソンス

音楽祭&ホール、シリーズ