新たな出発 - オラフソン&ヤルヴィが観客と音楽の喜びを共有する
コンサート

新たな出発 - オラフソン&ヤルヴィが観客と音楽の喜びを共有する

コンセルトヘボウ管弦楽団

収録日: 2021年4月6日
76分

何か月もの間パンデミックによりオンラインでのコンサートのみを行っていたロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団。本映像は2021年4月、久しぶりに聴衆の前で生演奏を行った公演の模様が収められています。パーヴォ・ヤルヴィが指揮するプログラムは、革新的なアプローチで楽曲に新たな命を吹き込むピアニスト、ヴィキングル・オラフソンをソリストとして迎えたモーツァルトのピアノ協奏曲第24番とシューマンの交響曲第3番。音楽そのものがもたらす感動に、音楽を共有する喜びが重なり、圧倒的なステージがつくりあげられています。

ソリスト
ヴィキングル・オラフソン (ピアノ)
演奏
ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
指揮
パーヴォ・ヤルヴィ